So-net無料ブログ作成

アイゼン、ピッケル購入、ピッケルカバー自作 [   ┗道具/自作]

カテゴリー変更、自作へ
~~~
ブラックダイアモンド社の「ベノムウィズリーシュ」

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) ベノムアッズ ウィズリーシュ BD31201

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) ベノムアッズ ウィズリーシュ BD31201

  • 出版社/メーカー: BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
  • メディア: その他


ベノムアッズウィズリーシュ
[BD31201] ¥14,700
一般縦走はもちろんのこと、急峻なルンゼやバリエーションルート等、クライミング要素を含む登山まで幅広くカバーするアイスツール。
・握りやすいデュアルデンシティグリップ
・ベノムクラシックピックを標準装備
・ロックダウンリーシュが付属
サイズ 50、【57】、64cm
重量 614g(50cm)

121221_0011~0001.jpg
にホームセンターで買ってきたチューブをくっつけてプロテクターとした、お安く出来たとちょいとうれしい。
121221_0011~0002.jpg121221_0011~0003.jpg
121221_0012~0001.jpg
121221_0012~0002.jpg121221_0012~0003.jpg121221_0012~0004.jpg

後日追記20130127
テニスグリップの使い古しを取っておいてピッケルに巻いて見たところ、グリップ感度良好です
吸い付くように持てますし、全く冷たくなくなりました。
130122_2157~0001.jpg
130122_2159~0001.jpg



「セラックストラップ」

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) セラックストラップ BD33052

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) セラックストラップ BD33052

  • 出版社/メーカー: ブラックダイヤモンド(BlackDiamond)
  • メディア: その他


セラックストラップ
[BD33052] ¥16,800
縦走登山からバリーエーションルートまで幅広く対応するオールラウンド12本刃クランポン。
軽量、堅牢、錆びにくいステンレス製。
スリムなデザインはブーツソールにぴったりとフィットします。
ストラップバージョンは前後とも樹脂製ベイルの汎用性の高いモデル。
・扱いやすい横刃のフロントポイント
・大きく張り出したセカンドポイント
・デュアルデンシティABSを標準装備
サイズ ワンサイズ(23~29cm)
重量 890g(1ペア、ABS含む)

121221_0014~0001.jpg
121221_0014~0002.jpg

ストラップ式にしたのは今後の靴に左右されずノーマルな今の靴、靴底がめちゃ固い冬靴(前後ろコバ付き)、どちらでも使用できるようにするため今後買う靴にも左右されない。
まだ袋は買ってない、なんとかこれまたお安い袋にしたいが、腰下げ式工具ホルダー(1500円)も良かったが収納時の蓋がないので落ちたら大変・・・どれにしようと悩んで買わずに帰った。
そうそうBD社純正1680円、おっと純正がよさそうだったので素直に純正品を購入した。


ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) クランポンバッグ BD36010

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) クランポンバッグ BD36010

  • 出版社/メーカー: BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
  • メディア: その他



ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) アックスプロテクター BD32410

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) アックスプロテクター BD32410

  • 出版社/メーカー: ブラックダイヤモンド(BlackDiamond)
  • メディア: その他



ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) スパイクプロテクター BD32420

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) スパイクプロテクター BD32420

  • 出版社/メーカー: ブラックダイヤモンド(BlackDiamond)
  • メディア: その他



http://www.sanyokasei.co.jp/product/hose/hose022-3.html
F20 @850 20cm

http://www.sanyokasei.co.jp/product/hose/hose011-1.html
GR25*31 @420 10cm
GR38*46 @815 10cm
パワーホース、型式が違うんだけど色、サイズともこれでした、店頭表示が間違ってたのか?
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

ひろっち

ピッケルカバーのチューブは、熱で圧着されているように見えるのですが、
どのようにされたのでしょうか?
教えて頂けますと助かります。
by ひろっち (2018-11-26 19:01) 

宙太郎

これは私が圧着したのではなく、ホームセンター店頭で購入した際の最初か最後の、要するに末端だったので圧着されてました。
見るからに熱を加えた圧着のようです。
by 宙太郎 (2018-12-07 07:59) 

ひろっち

お返事、ありがとうございます。
なかなか、末端のホースを購入する機会はないと思いますので、
なんとか熱圧着にトライしてみます。
万力をバーナーで熱して挟んでみるとか…
by ひろっち (2018-12-07 20:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1